お洒落!ジョリパット~アンティークストーン~

門周りによく使われるジョリパット。ジョリパットはコテやローラーで模様をつけて表情を楽しむことができる塗り材です。その中でも最近のオススメであるアンティークストーン仕上げについて紹介します。

アンティークストーン仕上げについて

ベースカラーとトップコートカラーの2色選ぶ

今回であれば、ベースは濃いグレー(T6401)トップコートに使用する色はホワイト系を選択しました。ベースをまず塗ってローラーで仕上げて、その上にトップコートカラーのローラーを重ねていきます。

施工できるところ

CB、CP、擁壁などに塗れます。門塀をタイル張りすることも多いですが、この仕上げにしてもお洒落です!ブラックのボーダー表札などとも相性が良さそうです◎

ぜひ参考にしてください~!