WORKS

No.43 ダークトーンで重厚感、フレームで奥行感のある外構

LEONE外構,外構

▼テイスト:シンプルモダン
▼スタイル:クローズ

 

ダークトーンのフレームが重厚感を醸し出し、奥行き感のある印象を与えます。

漆喰や石材、植物といった自然素材を使うことで、固い印象になりすぎず、やさしさも感じられます。

また『夜の演出』にもこだわりました。草木のシルエットが白い外壁に映り、昼とは違った空間になります。

 

 

▼使用素材

フレーム:タカショー/ホームヤードルーフ

門塀:漆喰・セラウォール

アプローチ・階段:錆御影・コンクリート平板

玄関ポーチ:平田タイル/リムズ

フェンス:タカショー/こだわり板縦貼ユニット T20